宮脇合同会計事務所

税理士経理見直し

「宮脇合同会計事務所」は
経理の見直し!指導も万全です

経営者にとって、この厳しい時代に日々経営を行っていくのは並大抵なことではありません。その経営に無くてはならないのが経理事務です。
経理事務が遅れたり、時間やコストが掛かりすぎたりしていないでしょうか。
会社の規模や業種によって、帳簿組織や試算表が出来るまでの流れが少しずつ違うようです。貴社が行われている経理事務は充分でしょうか、あるいは無駄がないでしょうか、などを見直しさせて頂きより良い方法を導き出すことが必要です。

良く聞く!ご相談事例

事例1信頼できるベテランの経理事務員が退職するので、 後任の人選が難しくて・・・

知識の豊富なベテランの事務員の方がいなくなることは大変なことです。しかし、経理事務の流れや帳簿書類を簡素化することで、あまり経験のない事務員の方にでも充分に対応できる方法があると思われます。それには、どうすればよいのかを検討し、改善させていただきます。

事例2試算表がなかなか出来上がらなくて・・・

会社の経営にとって、経営状態、財務状態をより迅速に把握することは不可欠です。その一番の情報源が月次試算表です。その月次試算表を一日でも早く作成するにはどうすればよいのかを検討し、改善させていただきます。

事例3経理事務員の残業が多くて・・・

会社の経費の中で、人件費は大きなウエイトを占めています。必要な残業か、そうでない残業かを見極めることが大切です。帳簿書類や経理フローを見直しすることで、無駄な残業となっていないかを検討し、改善させていただきます。

ご料金について

見直し・指導のための聞き取りをさせていただいた上で、お見積書を提示させていただきます。
お気軽に、是非ご相談ください!